ミノキシジル

ミノキシジル・シャンプー

ミノキシジル・シャンプー

育毛の王道は、飲む育毛剤(フィナステリド)+塗り込む育毛剤(ミノキシジル)ですが、これらの他に「ミノキシジル配合シャンプー」があるんです。

 

「スカルプD」などはテレビでもかなり宣伝していますよね。

 

「リアップX5」などの育毛剤が、頭皮に塗る事によって効果を表すわけですから、シャンプーも同じ理屈で頭皮から吸収されたミノキシジルが育毛を促すと考えられるんです。

 

ただ、頭皮から吸収されるとは言っても、吸収率は10%程度と言われています。

 

なぜなら、人間の頭皮は水分を簡単に吸収しないようにできているからなんですね。

 

吸収率が良すぎると、雨などの水分が体に入ってしまい身体の水分量が増えすぎてしまいます。

 

対して、のむ育毛剤は吸収率が60%ほどになります。

 

胃や腸の毛細血管から吸収されるので、効率が良いんです。

 

なので、いわゆる育毛シャンプーは頭皮を清潔に保つ効果が最も高く、実際の育毛効果についてはあまり期待できないと言って良いでしょう。

 

頭皮を常に清潔に保つ事で、毛穴に皮脂などが溜まらなくなり、髪の毛が育つのを邪魔しなくなるんです。

 

一方、シャンプーを使う事によって、頭皮のかゆみ、発疹、かぶれ、ふけ症などの副作用が発生する危険性があるので注意が必要なんです。

 

シャンプーについては、あまり「育毛効果」にこだわらず、自分の皮膚に合った物を使う事を心がけましょう。

 

ミノキシジルやフィナステリドが、最大の効果を発揮するような環境をつくる役目と考えた方が良いと思いますね。

 

シャンプーにも含まれているミノキシジルをもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください


ホーム RSS購読 サイトマップ