ミノキシジル

ミノキシジル・女性用育毛剤

ミノキシジル・女性用育毛剤

AGAは男性だけの病気と思われがちですが、女性の脱毛症もあるんです。

 

男性のAGAに対してFAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれています。

 

FAGA(女性男性型脱毛症)の原因の一つに女性ホルモンの減少があります。

 

女性ホルモンであるエストロゲンには毛髪を育てる働きがあります。

 

女性ホルモンの分泌が活発な若い女性は血中のテストステロンの濃度が男性の20分の1と少ないため、髪の毛への影響も少ないんです。

 

テストステロンは男性ホルモンですが、女性の身体の中にも存在するんです。

 

この男性ホルモンであるテストステロンと女性ホルモンのエストロゲンが体内で合成されることによって毛髪に影響を与えるんです。

 

また若い女性の場合はエストロゲンの働きで髪が生え変わるサイクルが長くなるので、薄毛や抜け毛が起こったとしても、その進行は非常に緩やかで、ほとんど気にならないんです。

 

ところが、女性ホルモンが減少する中年以降男性ホルモンの影響が大きくなり、FAGAを発症する場合があるんです。

 

加齢以外にも、過度のダイエットやストレスが女性ホルモン減少の原因になる事があるんです。

 

FAGAは髪の毛の減少の過程も男性とは異なります。

 

男性の場合は、頭頂部と髪の生え際など局所的に薄くなるのが特徴ですが、FAGAは頭髪が細く弱まり全体的に薄くなるのが特徴なんです。

 

これは、女性ホルモンが減少しても一定の量は分泌されるためなんですね。

 

FAGAの予防については、ホルモンバランスを整えるためになるべくストレスを溜めないなどの生活習慣を改善する事が大切です。

 

育毛効果のあるミノキシジルをさらに詳しく知りたい方はこちらをご覧ください


ホーム RSS購読 サイトマップ